2010年03月27日

エリート校構想w

 大阪府下の各学区で だいたいトップの高校がエリート校
 指定されてますが。。。

 公立からでも 難関大学を狙えるようにするらしいけど
            
            どぉやって?

     が教えんのん?教材は 誰が作るのん?

          今おる先生達。。。やんな?
 
  まず 公立の小中高の定義として 勉強を第一に持ってきて
        なかったわけやんか?

 だから 進学校化に反対する校長先生が 7割もいるんやろ?

   反対する校長先生も なんだかんだ言っても
   教員のレベルに不安があるからなんとちゃうのん?

 だって 先生は だいたい4年に一回 異動があって
 どのレベルの高校に行くのかわかれへんわけやん?

 名前が書けたら入られるレベルの高校に
 4年 8年 12年といた先生が
 トップクラスの学校に異動になって
 すぐに難関大学の入試指導が 出来るのん?

 また外部から 講師を呼んでくるってなったら
 また 反対勢力が頑張って阻止しようと揉めて 
 時間だけが過ぎるんやろ?

 それにだいたいトップクラスの学校をエリート指定校
 するところが せこいよね?

 私立でも公立でも トップクラスの学校には
 どこの学校にいても どんな先生に指導されようと
     できる子は できるねん って子の割合が多いねんもん。

       そこで 勝負かけてもね?

    公立高校全体のレベルを あげていかないと
                   意味なくない? 
   
   
  子ども手当てなんていらんから
   子どもたちの教育環境をよくする制度を作るのに
                    使ってほしい。。。

  新聞のコラムに 予備校や塾は必要か??
  と言う議論が載ってたけど 結局は 公立の学校だけでも
  難関大学に入る人がいるんやから 自分さえしっかりしていたら
  予備校や塾に頼らなくても大丈夫^^って
  綺麗にまとめられてたけどさー

            何 言ってんの?

  そんなほっといてもできる子の心配なんて 誰もしてへんねん。
  
         その他大勢の心配をしとんねん。。

  結局のところ 高校どーのこーのじゃなく
  根本的には 基礎学力が低下してるのが
   大きな問題じゃないん?
       

   小中学校の教育がいかにいい加減かって事なんちゃうん?

     そこから 考え直してみよか^^橋下君^^  
      

           ま なんにせよ・・
  
  もし この試みが成功したとしても 早くて10年
  かかるわけで うちの娘たちには 関係ないけどw 
posted by mari at 19:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公立の先生のレベルってほんと知れてるからね〜 ^。^;;

公立は自分たちで勉強しないとね〜 ^。^;;

〜 サンテさん 〜

私の知ってる高校の先生たちは・・・もちろんとてもいい先生もいるんですよ。。でもそぉ思える先生の少ない事に不安を感じるんですよね。。
高校を進学化しても 大学が全てじゃないじゃないですか?
それよりも より将来の選択肢を広げてあげる為には 基礎学力の強化が必要だと思うんですけどね。。どぉでしょうか?
Posted by ・。・ at 2010年03月28日 04:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。